飯島多紀哉先生のアパシーシリーズがkindle小説で新稼働したとのことで、これからたのしみなワタシです♪

kindleで小説新作予定
6月『アパシー学校であった怖い話 短編集』
7月『アパシー学校であった怖い話2008』
8月『アパシー学校であった怖い話1995 月下美人の章』

さて、先日より何度かTweetしている「アパシー」とはなんぞや・・なのですが・・
最近の方にはご存知ないかもしれませんでのでかもしれませんので、軽く(?)解説を(〃▽〃)

ことは2007年・・・うっわあ10ねんまえだよときのながれをかんじるなあ・・・
ワタシはたまたまふらついたアキバのショップでとある同人ゲームをゲットしたのでした。


※その時のブログがこちら。 #みころぐ#:アパシー http://www.miko2.com/archives/51209267.html

その前にDSのゲーム
というのをやっていまして、「アパシーつながり?」と思って調べてみたらシナリオの方が同じだと!

そして、かつてスーファミででてた「学校であった怖い話」の製作者さんだと!!
後にプレステでリメイクされた「学校であった怖い話S」をアーカイブでDLし、引きこもってのめりこんだものです・・(=w=)
へーーいまWiiUでダウンロードできるのかー・・うぃーゆーもってないよーー(==。)


そしてさらに、うちの曲を聞いてくれている方のご配慮により、飯島先生ご本人にもお会いすることができ、さらに2009年・・うわあいこれでも8ねんまえかオリンピック2かいぶんだよ・・・
「パライソハレルヤスンバラリア」

では、「花一匁」という曲を制作させていただきました!



「パライソハレルヤスンバラリア」
にも収録されていて、ニコファーレでのワンマンライブ「AKIBA-POP Φ 10th Anniversary」でも演奏しましたのでご存知の方もいらっしゃると思います。
スンバラリアてなんじゃら??と思われた方!
ゲーム内に出てくるスンバラリア星人を賛美した歌なんですよーヾ(@^▽^@)ノ


そして、「花一匁」のほうは・・・未だ・・まだ・・・アルバムに収録されて・・ないけど・・・・。
いつか・・・また歌いたいなあ♪
かやぴが作ったダークな流れの音も神秘的なのです♪
こちらはアーカイブ「学校であった怖い話S」をフルコンプした状態で書いた歌詞なので、脳内学怖ワールド全開でした♪

※すぷらったな映像あるから苦手な人は注意してね※


そんな、アパシーワールド。
感情的でなく淡々と「怖っ!」て感じが素敵なのでこれからの展開も楽しみなのです♪