「吟遊Planet☆AKIBA-POP」の中の「印度a主義」の歌詞をテキスト打ちしたいんだけどヒンディー語がわからないので文字コードを教えて欲しい・・・とメッセージをいただきました。

screenshot_03これは少しでもインドっぽさを!と思って、ネット検索を利用したので調べてもらえればすぐ検索で出てひっかかるのでコピペでいけるかと思います。
(例)ガネーシャさんのうぃきぺであ
screenshot_04

基本的に直前の単語をそのまま表記してるだけですので、そのあたりの単語をしらべてもらえれば見つかるうえに、意味内容もわかってさらにたのしめるのではないか・・・と・・・。
あと、おそらく特装盤の謎解きの一番最初にみつかるであろう隠しサイト(全然隠れちゃいないけど)を見ていただければ、かなり設定がでてます。

また、こちらのサイトさんの説明はとってもわかりやすく興味深かったので、「インド神話面白いな」と思っていろいろ調べ初めたら、ワタシと同じ道を歩んでいます(〃▽〃)
インド情報!天竺奇譚:インド神様図鑑

以前書いた、資料にした面白かった本の記事もご参考下さい。
#みころぐ# : 印度なことを

とりあえず、しらべんのめんどいーー(=3=)って方のために、最初に歌詞提出したときのメモ+αなんかをのせてみようと思います。
「印度a主義」の歌詞内容を反映するための解釈(意訳)なので、ニュアンスの違い等あります。ご了承下さい><。
また、各種書籍、サイトなどを資料にさせていただき、いろんな説があるものもありますのでご注意下さい。

化身(アヴァターラ)=アバター、仮想の自分

クリシュナ=なんか光源氏みたいな神様。ちょーモテモテー

ブラフマー=奥さん好きすぎて顔を増やしちゃったアシュラマンみたいな神様、ストーカー!?

ソーマ=不死の酒。ギリシャ神話でいうアムリタ

タントリズム =インドの思想の一つ。インドアイズム・タントリズムで語感がよかったので。

ジャイジャイジャガンナート = ジャガンナートにお祈りする言葉「ジャガンナートさん、すっげー!ばんざーい!」

バールヴァティー=シヴァ神の奥さん。3×3EYESを思い出すね

リンガ・プラーナ=シヴァ主体の聖典。シヴァ俺様伝説

リンガ(男性器の象徴)=エロゲ

ラクシュミー=ヴィシュヌの奥さん。美の女神。なんか策略家ぽい

カーリー=パールヴァティーの別の姿。 殺戮の神→ヤンデレ

トリムルティ = 三神一体

ナンディン = シヴァの乗り物の牛さん

ヴィムクティ = 解脱。解放。束縛から逃れる。ひゃっほいオレ自由!

ガルーダ=ヴィシュヌが乗ってるトリ

ハヌマーン=猿の神様 孫悟空のモデルといわれてる(再放送→ドラゴンボール)

リグヴェーダ=聖典

ガネーシャ=くびちょんぱされ、象の首をつけられたパールヴァティーの息子

Aum Shri Ganesha Namah = ガネーシャのマントラ 108回言うらしい

jai jai Jagannath = ジャガンナートのマントラ

サンサーラ=輪廻 →最初からはじめる

カルマン=業。過去のセーブデータ参照するゲームあったよね

グル=導師・尊師

ウパニシャッド=奥義書。→攻略本